ブログネタ
洋楽 に参加中!
 Wake Me Up / Avicii の歌詞和訳です。アヴィーチーのアルバム、"True"に収録されている楽曲です。
 
これから決意を新たに行動をする人におすすめの言葉で綴られた歌です。不安を一掃して自分を奮い立たせたいときに聞いてみてください。
 ネット情報では、SEKAI NO OWARI がこの
「Wake Me Up」の一部をパクったと噂されています。まあ、パクるパクられたに関しては、結局のところ相手が認めなければどうにも解決が難しい問題なんですよね。関係者ではない一般のわたしたちが「パクった」と騒ぐのも「そうじゃない」と否定するのも何となく踊らされているような気がします。
 何はともあれ、
Avicii
「Wake Me Up」はかっこいい曲だということはもう一度言っておきます。強くなりたい人はぜひ歌詞に注目してみてください。






 Avicii - Wake Me Up (Official Video)

Avicii - Wake Me Up (Official Video) ⏎
【上】Wake Me Up 歌詞
【下】ウェイク ミー アップ 和訳
Feeling my way through the darkness
暗闇の中に自分の道を探しにいく
Guided by a beating heart
心を叩く鼓動が導いてくれる
I can’t tell where the journey will end
この旅がどこまで続くのか、たしかなことはわからないけど
But I know where it starts
でも始まりの場所はちゃんと覚えているよ
They tell me I’m too young to understand
「若すぎるきみにはわかりっこないよ」彼らは言う
They say I’m caught up in a dream
「夢の中で溺れているだけだろう」彼らは言う
Well life will pass me by if I don’t open up my eyes
でも目を閉じていたら、素敵な時間はあっと言う間に過ぎ去っていってしまうから
Well that’s fine by me
だから、僕にはこれでいいんだ

So wake me up when it’s all over
だからねえ、ぜんぶ終わったら僕を起こして
When I’m wiser and I’m older
今よりも賢くなって、ちゃんと歳も取った頃になったらさ
All this time I was finding myself
ずっと本当の自分を探していたんだよ
And I didn’t know I was lost
自分が迷子になってしまっていることもわからずにね
So wake me up when it’s all over
だからねえ、面倒なことがぜんぶ終わったら僕を起こして
When I’m wiser and I’m older
そのときには今よりも賢くなって、ちゃんと歳も取っているだろうからさ
All this time I was finding myself
これまでずっと、僕は本当の自分を探していたんだよ
And I didn’t know I was lost
迷子になってしまっていることもわからずに


アヴィーチー(Avicii)とは

 ティム・バークリング(Tim Bergling、1989年9月8日 - )は、アヴィーチー(Avicii)のアーティスト名で知られるスウェーデン出身のDJ音楽プロデューサー。またのアーティスト名をティム・バーグ(Tim Berg)、トム・ハングス(Tom Hangs)ともいう。(Aviciiはサンスクリット語の「無間地獄」aviciから。)
 スウェーデンの首都ストックホルムで生まれ[1]、その高級住宅街エステルマルム地区で育つ[2]。母親は、1985年公開のアカデミー賞候補作映画でラッセ・ハルストレム監督が手がけた『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』や、同監督のコメディ映画『僕は子持ち』のレナ役でよく知られる女優アンキ・リデン[2]
 高校を卒業した彼は18歳から改造した自身の寝室から曲を書きリミックスを手掛けるなど本格的に音楽活動を始める。彼は様々なブログにて次から次に楽曲を発表していく。コモドール64のゲーム「Lazy Jones」のテーマ曲をリミックスした楽曲「Lazy Lace」は高い評価を獲得する。
モドール64のゲーム「Lazy Jones」のテーマ曲をリミックスした楽曲「Lazy Lace」は高い評価を獲得する。