洋楽翻訳☆お味噌味 - オリジナル歌詞和訳の妄想旅行へ

洋楽翻訳☆お味噌味は、意訳率高めの洋楽歌詞翻訳サイトです。日本一テキトーな翻訳家が個人の見解で和訳しておりますので、勉強等にはおすすめできません。英語も日本語の技術も大したものではありませんが、みなさんのお役に立てればと思います。


タグ:Ed_Sheeran-エド_シーラン

洋楽翻訳☆お味噌味は歌詞和訳サイトです。
日本一テキトーな翻訳家が個人の見解で和訳しております。
英語も日本語の技術も大したものではありませんが、みなさんのお役に立てればと思います。ご感想・情報共有はお気軽に各記事のコメント欄からどうぞ。

▼心理学・脳科学・メンタリズムのブログ
ちょっぺ〜の心理学エッセイ集


Lego House / Ed Sheeran - レゴ ハウス / エド シーラン の歌詞和訳です。深まり続ける相手への愛を歌ったラブソングです。 I'm gonna pick up the pieces and build a Lego house ブロックをかき集めてレゴの家を作るんだ If things go wrong we can knock it down 出来が気に入らなかったら作り直せばいい My three words have two meanings but there's one thing on my mind この3つの言葉には意味が2つ、でも僕の気持ちは1つだけ It's all for you それも全部きみにあげるよ ...

This / Ed Sheeran - ディス / エド シーラン の歌詞和訳です。ラブラブな正統派ラブソングかと思いきや、途中から話が一転、失恋ソングへと変わります。しかしきちんと未来へ歩き出しているので、わりと明るめの失恋ソングですね。 This is the start of something beautiful 素敵なことがこれから始まるんだ This is the start of something new 新しいことがこれから始まっていくんだ You are the one who'd make me lose it all きみのためにすべてを失う覚悟ならできているよ You are the start of something new, ooh きみと二人で歩み出すんだ ...

Galway Girl / Ed Sheeran - ゴールウェイ ガール / エド シーラン の歌詞和訳です。歌詞は長く、短いひとつの恋を物語る、ちょっとした短編のような内容となっております。 She played the fiddle in an Irish band 彼女はアイリッシュバンドでバイオリンを弾いていた But she fell in love with an English man でも恋に落ちたのはイギリス人 Kissed her on the neck and then I took her by the hand 彼女の首にキスをして、手を取りながら僕はこう言ったんだ Said, "Baby, I just want to dance" 僕と一緒に踊ろうよ ...

Photograph / Ed Sheeran - フォトグラフ / エド シーラン の歌詞和訳です。 Loving can hurt 愛することで Loving can hurt sometimes 傷つくこともあるけれど But it's the only thing that I know わかっているはそれだけ When it gets hard 愛することで You know it can get hard sometimes 辛くなることもあるけれど It is the only thing that makes us feel alive だからこそ生きていることを感じられる ...

Thinking Out Loud / Ed Sheeran - シンキング アウト ラウド / エド シーラン の歌詞和訳です。 When your legs don't work like they used to before きみが昔のように足を自由に動かせなくなって And I can't sweep you off of your feet 僕もきみを抱き上げられなくなったとしても Will your mouth still remember the taste of my love? 僕の愛の味は忘れずに覚えていて Will your eyes still smile from your cheeks? いつもみたいに幸せそうに笑いかけてくれるのかな? ...

Perfect / Ed Sheeran - パーフェクト / エド シーラン の歌詞和訳です。 I found a love for me 本物の恋に落ちたんだ Darling, just dive right in and follow my lead こっちへきて、僕の手をとってくれよ Well, I found a girl, beautiful and sweet 美しくて可愛い彼女 Oh, I never knew you were the someone waiting for me 運命の人はすぐそばにいたのに気づかなかった ...

Castle on the Hill / Ed Sheeran - キャッスル オン ザ ヒル / エド シーラン の歌詞和訳です。 When I was six years old I broke my leg 足を折ったのは6歳の時 I was running from my brother and his friends 兄弟と友達と駆け回っていたんだ And tasted the sweet perfume of the mountain grass I rolled down 地面に寝そべると、山の甘い香りがしたんだ I was younger then, take me back to when I  幼かったあの頃に戻れたらなぁ ...

How Would You Feel (Paean) / Ed Sheeran - ハウ ウッド ユー フィール (ピエン) / エド シーラン / エド シーラン の歌詞和訳です。 You are the one, girl 恋に落ちたんだ You know that it's true 僕の気持ちがわかるだろう? I'm feeling younger 元気がみなぎってくるんだ Every time that I'm alone with you きみと二人きりでいるときは ...

Over Again / One Direction - オーヴァー アゲイン / ワン ダイレクション の歌詞和訳です。今回の楽曲はOne Direction(ワン ダイレクション)のアルバム、"Take Me Home(テイク ミー ホーム)"に収録されています。タイトルのオリジナル和訳は「もう一度」。作曲はエド・シーラン。 歌詞中の"three words cursed(呪われた3つの言葉)"というのはおそらく"I love you"の三単語のことで、"like a polo(ポロみたいに)" というのは、ポロ(馬に乗った状態で玉を突きあう球技)をするとフィールドの芝生が穴だらけになるからだと思われます。 Said I never leave her もう離さないと彼女に言う Cos our hands fit like my t-shirt 二人の繋がれた手はうまい具合に馴染んでいる Tongue tied over three words cursed 3つの言葉が、鬱陶しくて言えないまま Running over thoughts that make my feet hurt 頭の中がぐるぐるまわって、思わず倒れてしまいそう Bodies intertwined with her lips 彼女のキスで二人の体が重なりあう ...

They Don't Know About Us / One Direction - ゼイ ドント ノウ アバウト アス / ワン ダイレクション の歌詞和訳です。今回の楽曲はOne Direction(ワン ダイレクション)のアルバム、"Take Me Home(テイク ミー ホーム)"に収録されています。タイトルのオリジナル和訳は「知らないくせに」。作曲はエド シーラン。 People say we shouldn’t be together 二人は別れるべき We’re too young to know about forever 永遠を語るには若すぎるって言われるけれど But I say they don’t know what they talk ? talk ? talking about みんな自分が何を言っているのか、わかっていないんだ ...

Do They Know Its Christmas? / Band Aid の歌詞和訳です。今回の楽曲は反戦、平和へのメッセージを込めたクリスマスソングとなっています。バンドエイドは様々な有名アーティストが参加する音楽プロジェクトであり、今回の動画ではBand Aid 30 という2014版の最新(今のところ)バージョンをお送り致します。 ...

Love Yourself / Justin Bieber の歌詞和訳。そして今回の楽曲は、エド シーランとの共作で、ジャスティン ビーバーの新アルバム"Purpose"に収録されている楽曲。一応、失恋ソングの部類に入るのでしょうか。失恋を吹っ切った(あるいはそういう素振りを見せる)人の歌となっていますが、かなりプライベートな感じが歌詞の中に盛り込まれてるように思います。そしてどうやらジャスティン自身も、この曲は元恋人のセレーナ ゴメスに宛てて書いたのだと発言していたようです。そういう事情を知ってしまうと、なんだかこの曲がすごく……。おや? 誰か来たみたいです。ちょっと失礼。 ...


↑このページのトップヘ