ブログネタ
アコースティックギター に参加中!
 Only Thing I Ever Get For Christmas / Justin Bieber の歌詞和訳です。歌詞の内容は、クリスマスに大切な人を想って綴った歌となっています。歌詞とその和訳を見れば、ファンの人なら胸きゅん間違いなしです。ジャスティン ビーバーの甘い声を聴きながらクリスマス気分を味わいたい方におすすめの一曲ですね。

目次

1. クリスマスの恋愛と言えば、ヤドリギ

2. Only Thing I Ever Get For Christmas
の動画
3. Only Thing I Ever Get For Christmas
の歌詞和訳
4
. 世界的に指示されている若きミュージシャン
5.
明日から使える"ever"オシャレ説

 では、どうぞごゆっくりお楽しみください♪♫





クリスマスの恋愛と言えば、ヤドリギ
 洋楽のクリスマスソングで恋愛ネタの入ったものの「ヤドリギ(mistletoe)」の出現率はとても高いような気がします。ひょっとしたら最近のクリスマスソングの傾向としても、家族や仲間と過ごすクリスマスよりも恋人のことを想うクリスマスという内容の方が増えてきているのかもしれませんね。
Justin Bieber - Only Thing I Ever Get For Christmas (Audio)

Justin Bieber - Only Thing I Ever Get For Christmas (Audio) ⏎

【上】Only Thing I Ever Get For Christmas 歌詞
【下】オンリー シング アイ エヴァー ゲット フォー クリスマス
和訳


If you're the only thing I ever get for Christmas
クリスマスのプレゼントがきみだけだったとしたら
Then everything I wished for has come true
それで僕の願いは全部叶えられたってこと
You're the single item on my list
リストに書いたのはきみの名前だけ
You're my one and only Christmas wish
きみが僕の欲しいもの たったひとつのクリスマスの願いごとだよ
The mistletoe is where I'll be waiting, meet me there
僕はあのヤドリギの下で待ってるから そこで待ち合わせよう

I know someone out there knows what I'm saying

僕の言っていることをわかるでしょ?
Baby you're a girl who's wishing just like me (yeah, yeah)
ねぇ、きみも僕と同じことを願っているんでしょ?
There is one, and you know who you are
たったひとつ 自分の気持ちをわかっているだろう?
My gift to you is all my heart
僕の心をきみにすべて捧げるから
Make my holiday, and hear me when I say
今日を僕の記念日にさせて 僕が訊ねたときには答えてね

If you're the only thing I ever get for Christmas
クリスマスのプレゼントがきみだけだったとしたら
Then everything I wished for has come true
それで僕の願いは全部叶えられたってこと
You're the single item on my list
リストに書いたのはきみの名前だけ
You're my one and only Christmas wish
きみが僕の欲しいもの たったひとつのクリスマスの願いごとだよ
The mistletoe is where I'll be waiting, meet me there
僕はあのヤドリギの下で待ってるから そこで待ち合わせよう

In the mornin' I know everybody's rushing

朝がくればみんなが急ぎ出す
To see what's underneath the Christmas tree
クリスマスツリーの下のプレゼントが見たくてね
Now what I mean, cuz I don't find it there
でも、僕の欲しいものはそこにはないんだ
Underneath the mistletoe is where
あのヤドリギの下 僕の欲しいものはそこにある
You make my holidays, so hear me when I say
ねぇ、今日を僕の記念日させて 僕が訊ねたら答えてよ

If you're the only thing I ever get for Christmas
クリスマスのプレゼントがきみだけだったとしたら
Then everything I wished for has come true
それで僕の願いは全部叶えられたってこと
You're the single item on my list
リストに書いたのはきみの名前だけ
You're my one and only Christmas wish
きみが僕の欲しいもの たったひとつのクリスマスの願いごとだよ
The mistletoe is where I'll be waiting, meet me there
僕はあのヤドリギの下で待ってるから そこで待ち合わせよう


Only you can make this... a merry, merry Christmas
きみがいなければ、クリスマスを祝うことなんてできないんだから


世界的に指示されている若きミュージシャン

 ジャスティン・ビーバーJustin Drew Bieber, 1994年3月1日[5][6] - )は、カナダポップミュージシャン俳優シンガーソングライター[1][3]YouTubeにおいて歌手活動を展開していたが、その活躍を後にマネージャーとなるスクーター・ブラウンに見出される[7]。ブラウンはアトランタでR&B歌手アッシャーとの面会を仲立ちした。彼はその面談の後すぐにRBMG[8]、アントニオ"L.A."リードがCEOを務めるアイランド・レコードとの契約を取り付けた[9]
 ジャスティン・ビーバーは、アメリカン・ミュージック・アワード2010やアメリカン・ミュージック・アワード2012のアーティスト・オブ・ザ・イヤーを含む多くの賞を受賞し、第53回グラミー賞では最優秀新人賞と最優秀ポップボーカルアルバム賞にノミネートされた。

 ジャスティン・ビーバーは世界的に支持されており、彼のファンは"Belieber(ビリーバー)"と呼ばれている。Twitterのフォロワーは6500万人を超え、2012年にフォーブス誌が発表した「世界で最もパワフルなセレブ」で3位に選ばれた[11]。2012年5月にはアルバム1500万枚を売り上げ、1年で5500万ドルもの大金を手にした[12]


明日から使える"ever"オシャレ説
 この曲に限ったことではないのですが、英語の歌詞や文章に"ever"が入っているだけで、その部分が言葉の意味的にも音の流れ的にもやたらオシャレになるような気がします。また"ever"というのはいわゆる強調語なので、そのおかげで世界観や曲の雰囲気がぐっと高まるという効果があるのかもしれません。語感もいいですよね。「エヴァー」と、日本語でも十分オシャレな感じが出ているような気がします(思い込み?)