ブログネタ
アコースティックギター に参加中!
 Stay Young / Oasis の歌詞和訳とアコギ弾き語りの演奏動画です。めちゃくちゃポジティブな歌詞の明るいロックナンバーで、聴いているだけでがっつり元気が出てきて何か行動を起こしたくなります。元気を出さなきゃいけないのに、思ったようにうまく元気が出せないときにおすすめの一曲です。

目次

1.歌詞に込められたハイパー
ポジティブメッセージ

2.
"Stay Young" アコギ弾き語り
3.
"Stay Young" の歌詞和訳
4
.「Stay Youngはポップ過ぎる」(ノエル発言
5.
オアシス、洋楽を聞かない人にもおすすめできる一曲!

 では、どうぞごゆっくりお楽しみください♪♫





歌詞に込められたハイパーポジティブメッセージ

 まわりの人たちはわたしたちを元気づけてくれることもあるけれど、世の中そういう人ばかりでもなければ、そういうことばかりが起きてくれるではない。傷つけられたり馬鹿にされることも多々あります。
「だけど、そんなこと気にするなよ。あなたたちは歳をとっても若々しいままでいなくちゃね。だってそれが一番無敵なんだもの。そして、そのためには自分ってものをわかっていればいいのさ」
という、要約をするとこんなポジティブメッセージになりますが、ノエルは歌詞を書くときに意味を与えないと言っているので、曲を聴いてわたしたちは勝手に元気になってしまえばいいんじゃないかと思います。メッセージなんか深く考えずに。
Stay Young アコギ弾き語り

Stay Young / Oasis 馬鹿みたいに元気の出る名曲歌ってみた ⏎

 よく歌えてたら、「ちょっぺ〜 弾き語り」 でチャンネル登録か、お気に入りに登録をぜひお願いします♪♫

【上】Stay Young 歌詞
【下】ステイ ヤング
和訳

One way out,
たったひとつの逃げ道
is all you're ever gonna get from
彼らから学んだのはそれくらい
Those who'll hand it out
彼らがきみの邪魔をしてくることがあっても
Don't ever let it upset ya
それでも、決して取り乱してはいけないよ
'Cos they'll put words into your mouths
たしかに彼らはきみから言葉を奪っていくし

Cos they're making you feel so ashamed,
彼らはきみに恥をかかせるし
They're making you take all the blame,
責任を全部きみに押しつけるし
They're making you cold in the night,
夜になればきみのことを寒さで凍えさせようとする
They're making you question your heart and your soul
彼らはきみのことを苦しめて悩ませて惑わせてくるけれど
And I think that it's not quite right
でもそんなこと、本当はどうだっていいんだ

Hey! Stay young and invincible
なあ! 若いままでいるんだよ、無敵のままで
'Cos we know just what we are, and
だって僕たちは自分ってものをわかってるんだから
Come what may were unstopable
何が起きても誰も僕たちを止めることはできないのさ
'Cos we know just what we are
だって僕たちは自分ってものをちゃんとわかってるんだから
Yeah we know just what we are
たちは本当の自分ってものをわかってるんだ
Yeah we know just what we are
そうさ、本当の自分ってものをわかってるんだ


「"Stay Young"はポップ過ぎる」

 ステイ ヤング(Stay Young)は、シングル「ドゥ・ユー・ノウ・ワット・アイ・ミーン?」収録。

 「ステイ・ヤング」(Stay Young)はノエル・ギャラガーによるとポップ過ぎるということであるが、キャッチーなアップビートで歌詞は十代を奮い立たせ、ファンからは人気が高い[10]。ボーカルはリアム。

 ノエルは「ステイ・ヤング」ではなく「マジック・パイ」をアルバム『ビィ・ヒア・ナウ』に収録し、「ステイ・ヤング」が収録されなかったことに当惑しているファンもいる[14]。しかし実際、アルバム『ビィ・ヒア・ナウ』の表題曲「ビィ・ヒア・ナウ」[15]には、「ステイ・ヤング」のギターリフレインが入っている(コーラス部分; “Hey, — ” )[16]

 「ドゥ・ユー・ノウ・ワット・アイ・ミーン?」(原題:D'You Know What I Mean?)は、1997年7月7日にオアシスが発表した楽曲、及び同曲を収録したシングル。通算13枚目のシングル。

 ノエル・ギャラガーの作詞・作曲。ボーカルはリアム・ギャラガー。通算3枚目のオリジナル・アルバム『ビィ・ヒア・ナウ』(1997年8月)から最初のシングル・カットである。同アルバムでも1曲目に収録されており、アルバムを代表する曲である。シングル・バージョンはイントロのプロペラ飛行機のSEがないため、アルバム・バージョンよりも約20秒短い。

 『ザ・マスタープラン』 (The Masterplan) は、1998年10月28日に発売されたオアシスのアルバムで、シングルのBサイドの曲をファン投票とノエル・ギャラガーの選曲によって作られた編集盤。

→ザ・マスタープラン Wikipedia

オアシスや、洋楽を聞かない人にもおすすめできる一曲!
 上記の情報でもノエルが発言している通り、今回の楽曲"Stay Young"はオアシスの曲の中でも群を抜いてポップなナンバーです。オアシスっぽくはないのだけれど、耳に残るし聴きやすいので洋楽を聞かない人にもおすすめできますよ!