ブログネタ
アコースティックギター に参加中!
 Christmases When You Were Mine / Taylor Swift の歌詞和訳です。今回の楽曲は、失恋の気持ちを綴ったちょっと悲しいクリスマスソングです。切ない気持ちになりすぎないように注意してお聴きください。

目次

1.
Christmases When You Were Mine の動画
2
. Christmases When You Were Mine
の歌詞和訳
3
. アメリカ国民の大切な恋人

 では、どうぞごゆっくりお楽しみください♪♫





 Taylor Swift - Christmases When You Were Mine (Lyrics)

Taylor Swift - Christmases When You Were Mine (Lyrics) ⏎

【上】Christmases When You Were Mine 歌詞
【下】 クリスマス ホエン ユー ワー マイン
和訳

Please take down the misletoe
ヤドリギは下ろしておいてね
Cause I don't wanna think about that right now
今は何も考えたくないから
Cause everything I want is miles away
私の欲しかったものにはもう届くことはないんだから
In a snow covered little town
雪に染まったこの小さな街で
My momma's in the kitchen, worrying about me
キッチンにいるママは私のことを心配している
Season's greetings, hope you're well

メリークリスマス あなたがうまくやっていますように
Well I'm doing alright
私は大丈夫
If you were wondering
そんなこと、あなたが気にしてればってことだけどね
Lately I can never tell
最近では、もう私にはあなたのことがわからないから

I know this shouldn't be a lonely time

クリスマスなんだもの 寂しがっている場合じゃないよね
But there were Christmases when you were mine
でも、あなたと過ごしたクリスマスがあったから

I've been doing fine without you, really

あなたがいなくても私はうまくやっていけている 本当よ
Up until the nights got cold
夜になって、寒さを感じてしまうまではね
And everybody's here, except you, baby
もうみんな集まったみたい あなた以外はね
Seems like everyone's got someone to hold
みんなにはちゃんと相手がいるみたい

But for me it's just a lonely time

私にはただ、寂しさを感じるだけの時間
Cause there were Christmases when you were mine
だって、私にはあなたと過ごしたクリスマスがあったから

Merry Christmas everybody

みんなにメリークリスマス
That'll have to be something I just say this year
まだ今年は言い残している言葉はそれくらいかな
I'll bet you got your mom another sweater
きっと今年もママから新しいセーターをもらったんでしょうね
And were your cousins late again
いとこはまた遅れて来たとか?
When you were putting up the lights this year
今年はあなたがツリーの灯りをつけるとき
Did you notice one less pair of hands
そこに手がひとつ足りないって気づいたかな?

I know this shouldn't be a lonely time

クリスマスなんだもの 寂しがっている場合じゃないよね
But there were Christmases when I didn't wonder how you are tonight
でも、今夜はあなたのことを少しも思わなかったわよ
Cause there were Christmases when you were mine
あなたと過ごしたクリスマスはもう終わったから

You were mine
あなたが私のそばにいた
クリスマスは

アメリカ国民の大切な恋人

 テイラー・スウィフトTaylor Swift1989年12月13日 - )は、アメリカ合衆国カントリー・ミュージック歌手シンガーソングライター女優として映画テレビドラマにも出演している。身長180 cm(5ft11in)[1]、足のサイズは26.5cm。

 立て続けにヒット曲を生み出しており、ファン層も広く、しばしば「America's sweetheart」とも呼ばれる[2]

 2006年10月24日、ファーストアルバム『Taylor Swift 』が発売され最高位5位を記録[54]。『ニューヨーク・タイムズ』紙は「このポップ調のカントリーはスウィフトのしっかりした訴えるような声によって快活さと皮肉を併せ持つ」と記した[55]。『ザ・ニューヨーカー』誌のサーシャ・フレア・ジョーンズはこの16歳のスウィフトを「神童」と呼び、「『Our Song 』を聴いた途端ハッとした」として「He's got a one-hand feel on the steering wheel, the other on my heart. (彼は片手でハンドルを、もう片方の手で私の心を感じているよう)」との歌詞を称賛した[56]。『ローリング・ストーン』は「フレッシュだが意外と熟練した」と評し、『Our Song 』の狂おしいほどのさびのメロディの歌い方をブリトニー・スピアーズパッツィー・クラインのようだと称賛した[53]