rodion-kutsaev-ySNkCkdKyTY-unsplash


 Amazing Grace / Aretha Franklin - アメイジング グレイス / アレサ フランクリン の歌詞日本語訳です。

本曲は、イギリスの牧師ジョン・ニュートン作詞による1772年の賛美歌・ゴスペルの名曲。作曲者は不詳です。この記事では、アレサ フランクリンの代表曲として紹介しています。


Amazing grace
驚くほどの神様のお恵み

How sweet the sound
何と美しい響きなのでしょう

That saved a wretch like me
私のような者までも救ってくださる



I once was lost
さまよっていた私を

But now am found
見つけて救いあげ

Was blind but now I see
今まで見えなかったものも見えるようになった






'Twas grace that taught
神様のお恵みが

My heart to fear
私の不安な心をさとし

And grace my fears relieved
この気持ちを解き放ってくれる



How precious did
なんて尊いのでしょう

That grace appear
神様からのお恵みを与えられ

The hour I first believed
私は信じることができるようになった



Through many dangers
たくさんの危機

Toils and snares
苦しみや誘惑を乗り越えて

I have already come
私はたどり着いた



'Tis grace hath brought me
そのお恵みを受けて

Safe thus far
私は救われ

And grace will lead me home
ここに帰ってこれた



The Lord has
主は約束された

Promised good to me
私に良いことをが訪れると

His Word my hope secures
そのお言葉は望みとなった



He will my shield
主は私の盾となり

And portion be
そして私の一部となった

As long as life endures
この命の続く限り



Yes,when this heart
そう、この心と

And flesh shall fail
体が朽ち果て

And mortal life shall cease
限りある命が終わるとき



I shall possess within the vail
私はベールに包まれ

A life of joy and peace
喜びと安らぎで満たされる



The earth shall soon
やがて大地が

Dissolve like snow
雪のように解け

The sun forbear to shine
太陽が輝くのをやめても



But God, Who
主は

Called me here below
私を召された主は

Will be forever mine
永遠に私のものとなる



When we've been there
どれだけの時が過ぎ

Ten thousand years
何万年経とうとも

Bright shining as the sun
私たちは太陽のように光り輝く



We've no less days
いつまでも絶やすことなく

To sing God's praise
神様のお恵みを歌い続けるのだ

Than when we'd first begun
初めて出会ったころのように